小さな文字もしっかり印刷できるカンバッチ

ノベルティグッズとして会社の宣伝を目的に無料配布したり、景品にもらっていつの間にか集まってしまうカンバッチは、トートバッグや帽子に付けてお洒落として楽しんだり、コレクションとして集めるマニアもいる人気商品です。

宣伝効果を狙う以上、イベント名や会社名、店舗名等は欠かせませんが、あまり大きく目立ってもセンスを疑われます。

現在はかなり細かな文字の印刷可能な技術が開発されています。

大阪吹田市のZEAMI Artは、2015年5月から印刷環境を一新して小さな文字もしっかり印刷できる高性能印刷機を導入しました。

国際標準規格のsRGBカラーの90パーセント以上のカバーが可能となったことで、色調もより深く豊かな表現が出来るようになりました。

さらに、重要であるまきこみ部分も美しい仕上げとなり、よりクオリティがアップしています。

カンバッチは注文数が多いほど価格も安くなります。

創業2001年から高品質な製品づくりのZEAMI Artに、まずは見積もりを依頼してはいかがでしょうか。